PAGE TOP

鉄を知り鉄を活かす技術をベースに、製作機能と商社機能をあわせ持つ│ 吉田鋼業株式会社│ YOSHIDA STEEL INDUSTRY CO.,LTD.

 お問い合わせ

MESSAGEご挨拶

2018年度採用情報 採用スマホサイトはこちら

社長あいさつ

「吉田ブランド」の価値

私ども吉田鋼業株式会社は、昭和41年にシャーリング業を営む企業として誕生いたしました。以来、「鉄を知り」そして「鉄を活かす」技術をベースに、新しい躍進への道を創造し続け、今日に至るまで誠実と互恵の精神で発展し続けて参りました。

その結果、現在では建物構造物(鉄鋼)をはじめとした鋼材販売のみならず、建物構造物そのものの品質管理・製作・施工までに対応できる機能を備え、鉄の総合商社としての地位を確立いたしております。
平成21年4月には、自社倉庫「阪神HMP」を誕生させ、より良い商品をこれまで以上にお客様にご満足いただける価格で安心して提供できるよう、これからも研究と努力に努めて参ります。

当社は、これまでの40年以上にわたる歳月を経て蓄積した、豊富な経験と知識を活かし、現代社会を見据えた技術そして情報を積極的にお客様に提案し、限りない顧客満足の向上に挑戦し続けることを基本姿勢としています。
古き良き伝統を守りつつ、それでいて、常に進歩を生み出す若いエネルギーに満ち溢れた当社では、顧客満足によってのみ成長する「吉田ブランド」の価値を高め、さらに多くのお客様から信頼される企業を目指して参ります。

代表取締役社長 吉田清

経営理念

『人間性を追求し、以て利益性を追求し、          そして社会性を追求する』

人間性を追求する

「言訳をしない」「嘘を言わない」「愚痴を溢さない」をモットーに、 「職場」を自己実現の場に高め、 「仕事」を通じた人の輪さらには和の深みを目指します。

利益性を追求する

「当社の存在全ては、お客様から享受する利益によって成り立っています。 ゆえに、未来に向けて躍進する能動的な人・組織によって、 品質・コスト・納期をはじめ、 これからもお客様から選択され続ける企業を目指します。

社会性を追求する

創業以来、およそ半世紀を迎えようとする当社では、 これまで多くの鉄を世に提供させていただきました。 これからも、鉄という貴重な資源の合理的・効率的な提供を通じ、 社会に貢献できる企業を目指します。

経営方針

『事業の「総合力」を、 企業の「組織力」に高め、 成長の永続を目指す』

好きこそものの上手なれ

私たち一人ひとりの成長を、企業・業界の発展基盤として、未来の価値創造を実現します。

努力・研究心・忍耐

現代の厳しい需要ニーズに即応することが、当社の企業使命であるとともに、社会貢献への一路であることを肝に銘じ、 努力・研究心・忍耐を忘れず、困難な状況にこそ積極性ある挑戦を行います。

厳しくとも楽しい職場づくり

各部内の情報を共有化し、専門分野のノウハウを相互流通することで、それぞれの基盤の拡大と発展を目指し、 組織として期待する相乗効果を最大化します。
その上で、社内コミュニケーションが充実した楽しい職場環境を実現し、縦横無尽に展開するも「自立心」ある 組織形成を実現します。